声を上げて 飛び上がるほどに嬉しい

FUJI X-T20とSONY RX100で切り取る日常の写真で作る、自分のための本棚か引き出しのようなBLOGです。

wad omotenashi cafe(大阪南船場)

コーヒー以外も行きます。大好きなお店。
 
 
 
wad omotenashi cafeさん。
 
 
南船場にあるお店です。
日本茶を楽しんだり、その日本茶を飲むための器を買ったり直したりできるお店です。
お店が二階にあるのと看板が結構控えめなことで、気がついたら目の前まで来ていたなんてことも。笑
 
落ち着いた雰囲気のお店です。
すごくいいです。
 
 
 
可愛いメニュー表。
 
 
この日は暑い日だったのでかき氷を食べに来たのですが、お茶もセットにできるのでそちらを選択します。
 
お茶の種類はたくさんの中から選べるので迷ってしまいました。
 
迷っていると店員さんが優しく丁寧に教えてくれました。
 
茶葉の種類は忘れちゃいましたが、抹茶のかき氷とかぶせ煎茶を選びました。
 
お茶の種類と一緒にお茶を飲む用の器も選ばせてもらいました。
カウンターの奥にたくさん飾ってある中から選べます。
形から入るのが大好きな私にはとても楽しい時間でした。

まずはかき氷の写真。
 
セットにしたので少し小さめですが、これくらいで十分だと思いました。
 
ちなみに、単品のかき氷はすごい大きいです。
 
お腹弱いので慎重になって正解だったと思います。
 
お茶のお店の抹茶のかき氷ということで、もう美味しくて美味しくて。ホントに。
続きまして、お茶の時間です。
 
 
セットのつもりでしたので少し油断しておりましたが、これが衝撃の美味しさでした。ホントに。。。
 
正直、実家のお茶は自家製でしたが、そんなに気合が入ったものではなかったし。
美味しいお茶っていうものを楽しんだ記憶がないので、『お茶』ってこんなに美味しいんだという新しい発見になった体験です。
 
一杯目を飲み干すと、またお湯を注いでくれてお茶を楽しむことが出来ます。
とても嬉しい気持ちになりましたね。お得な感じ。(と心で思ってたら、割と常識らしいです。。。笑)
 
一杯目と二杯目も味わいが全然違いますし、そのあとも変化を楽しみながらお茶を飲むことが出来ます。
 
もう一度言いますが、本当に美味しかったです。奥が深いですね。。。
 
 
そして、この後。
 
メニュー表にも記載がありましたが、飲んだ後の茶葉をおひたしにしてもらって食べることが出来ます(!)
 
(ここから写真がないので、想像でお楽しみください。。。)
 
おひたしは大好きですが、茶葉のおひたしってどんなのだろうとワクワク。
しばらくすると、奥で作ってくれたおひたしがやって来ます。
 
見た目は、、、
 
ちょっと色の濃いほうれん草のおひたしという感じ。
おひたしの味ですが、控えめの味付けのおかげで醤油の味付けの奥にお茶の香りがやって来ます。
上に乗ってる鰹節は口に含むと口の中で鰹のだしがじわっと広がるような感じがして美味しかったです。
 
コーヒータイムもいいけど、お茶タイムも最高です。
 
 
 
wad omotenashi cafe
 
 
06-4708-3616