声を上げて 飛び上がるほどに嬉しい

FUJI X-T20とSONY RX100で切り取る日常の写真で作る、自分のための本棚か引き出しのようなBLOGです。

MINIMALIGHT X-PAC

0DA76356-DF17-47BC-930D-B8F94B0A3FF7

 

 

サブのお財布として買ったつもりが、いつのまにかメインのお財布になっちゃった、という人が全国で増えてるようです。(たぶん)

 

というのも、一年くらい前から使っているMINIMALIGHTというブランドのお財布を新しく新調しようと思ったら、再入荷がある度に争奪戦のようになっているみたいで。。。

 

前回購入のマガザン京都さんに連絡しましたが、入荷後すぐに売り切れてしまったようで購入ならず。

ショップによっては、入荷待ち予約のようなこともやってるみたいで、人気と注目の高さが伺えますね。

 

 

 

ところで、このMINIMALIGHTのお財布。

何故そんなに人気なのかということを、一年ちょい使ってみての感想にはなりますが考えてみましたので、ちょっと書いてみようと思います。

 

まず、欲しいと思った理由ですが、、、

元々カードケースに電車のICカードとクレジットカードを入れて毎日持ち歩いていたのですが、最初は新しいカードケースとしてピタッと来るものを探していました。そんな時に出会ったんだったと思います。

カードケースみたいにコンパクトで、小銭もお札も入るという使い勝手に魅力を感じました。

 

015D185E-B0FF-4B1B-BA9A-CCDD7CB16A77

 

これくらいコンパクトです。

これに必要最低限のお札も小銭も入れるところがあって、カードも最大で10枚ほど収容可能です。

 

IMG_1932

 

IMG_1933

 

メインのクレジットカード、iCカード、駐輪場のカード、近所のカフェとよく使うポイントカードの6枚。これ以上入れると少し厚みが気になるかなという感じ。


デザインも、お気に入りのポイントのひとつ。

シンプルで機能的。

必要なものだけで不必要なものは何もありません。

このX-PACシリーズの中でも白は柄がハッキリ見えて最高。

 

ナイロンで出来ていることで、アウトドアにも何も気にせず連れていけるのも魅力的。

自転車で出かけることも多いので、荷物があまり多くならないのも嬉しいところです。

 

iPhoneとカギとBluetoothのイヤホンに、MINIMALIGHTの財布。

カバンがないと、風を思い切り感じられて気持ちいいですよ。

 

 

 

ちなみに。

現在使っているX-PACの白は、汚れが相当目立ちます。。。

ポケットに入れて毎日持ち歩いているので当たり前ですが。

ナイロンで出来ていてデリケートなパーツは一つもないので、汚れが目立つようになってきたらガッツリ洗ってあげてます。

完璧な状態、というのはなかなか難しいですが、サッパリスッキリしますし、

すぐ乾くので夜洗って干しておけば、次の日の朝にはすぐ使えます。安心です。

 

こんな感じですかね。

ここまで書いてて、今の生活に無くてはならない存在になってるなと思いました。

自分のように軽い気持ちで買ってみたら、もう抜け出せないという状態になってる方が多いみたいです。

 

 

 

ただ、毎日使うことで落ちない汚れが目立つようになってきたので、そろそろ買い替えようかなと思って、再入荷のタイミングを狙っていたのですが、今回は残念ながら間に合わず。

次のチャンスを待つことにしますが、マガザン限定カラーのレザーのタイプもいいなとか色々考えてます。

再入荷が待ち遠しい!

 

941FDFFF-1255-4A7D-B019-5B051D8261CC