声を上げて 飛び上がるほどに嬉しい

FUJI X-T20とSONY RX100で切り取る日常の写真で作る、自分のための本棚か引き出しのようなBLOGです。

TRAVEL

直島2018 完結編

いよいよ最後になりました。 今年の旅はボリューム満点だったなと思いながら、カメラのデータをiPadに移しながら考えてたのが7月。 半年弱かかっちゃいましたね。 まあ、今年のうちになんとか全部書けそうです。よかった。 豊島から直島への最終便で直島へ向…

直島2018 ⑨

豊島美術館を後にして、この旅の最後の目的地に。 目的地は檸檬ホテル。 ホテルといっても、今から宿泊する訳ではなく。 体験型の作品の中に一日一組限定で宿泊出来るようになっていて、その名前が檸檬ホテルという名前で、という感じ。 ちなみに、運営はス…

直島2018 ⑧

ああ、その⑧まで来たかぁ。 でも、豊島が終わるとついに完結だなぁ。 ちょっとさみしい気もするけど、小出しにしてきた直島シリーズ終わっちゃったらネタに困らんかなぁ。 。。。 。。。 なーんていう心配は実は全くなし。 ネタはたくさんあるし、写真もたく…

直島2018 ⑦

豊島編です。 実は今回の旅のスケジュールでは、豊島での滞在時間はかなり短め。 旅の目的をクリアしていったオマケみたいな位置付けで考えてたのですが、ホントにホントにいい島で。。。 結局、結構駆け足で回ることになってしまいました。 今考えてもヒヤ…

直島2018 ⑥

果たして終わるのか、終わらせるまでモチベーションを維持できるのか。 直島シリーズ第6弾です。 今回は犬島の家プロジェクトを巡ります。 チケットはすでに購入済みなので、精錬所美術館をスタートして、近くのものから順番に回ります。 犬島はとても小さい…

直島2018 ⑤

直島から犬島へは朝イチの便を使いました。 直島と犬島を結ぶ船の便は少なく、効率だけを考えると、岡山から犬島に行って、それから豊島と直島というルートがいいみたいです。 今回は直島のリベンジがメインだったので、そのルートは選びませんでしたが、他…

RX100を首から下げて京都南禅寺エリアを歩いてみた。

先日、ブルーボトルコーヒー京都カフェに行った時のこと。 国内海外からの観光でも人気の南禅寺エリアに来たということで。 www.lolo-lomo.com せっかくなので写真を撮りながら回ってみようと思い、お気に入りのRX100と一緒に散歩して来ました。 南禅寺の手…

直島2018 ③

その③書きます。 直島の「家プロジェクト」を写真で巡って行きたいと思います。 写真が撮れるところと撮れないところがあるので、今回は写真があるところだけ紹介しますね。 大竹伸朗さんの「はいしゃ」です。 地元の有名人の伸朗さんのコラージュ作品です。…

BUNKA HOSTEL TOKYO(東京浅草)

フグレントウキョウの記事で東京に行った時のことを少し触れましたが、他のことも少し書きます。 www.lolo-lomo.com まずはお宿。 BUNKA HOSTEL TOKYOさん。 ドミトリータイプの宿です。シンプルな施設ですが安く泊まることが出来るので、遅くに到着するため…

去年行った直島のことを思い出す【香川GOURMET編】

せっかくなので、香川で食べた美味しいもののことも書きたいと思いました。 香川GOURMET① めりけんや高松駅前店 高松駅の目の前。最高のロケーションにこのお店はあります。 2時間遅れの到着ではあるものの、宮浦港行きの船までは少し時間があります。 そり…

去年行った直島のことを思い出す④

その④ です 。 地中美術館は、館内に入ると写真撮影はできません。 写真に残すというよりも、しっかりと観て感じて体験するという展示でした。 なので、写真もないことですし、あれこれコメントは書かないことにします。 行って、観て、体験するのが一番いい…

去年行った直島のことを思い出す③

その③行きます。 宮浦港あたりを十分に楽しんだ後は、次の目的地に向かいます。 『地中美術館』です。 本当だったら家プロジェクトやANDO MUSEUMなんかも観に行きたいところでしたが、今回は2時間以上のロスがあったので泣く泣く諦めます。。。 次に来た時…

去年行った直島のことを思い出す②

直島旅行記その② 直島(宮浦港)に到着。 その前に、我々はアクシデントに見舞われました。。。 それは、高松に向かうバスが事故を起こしたこと。。。 前方で追突事故を起こして立ち往生していた車に、追加の追突。。。 さらに運転手のおじさんはしどろもど…

去年行った直島のことを思い出す①

2016年夏(お盆あたり)瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。 念願の直島旅行に行ったものの何も残していなかったので、思い出しながら書いておきたいと思います。 写真と一緒に思い出せるのは手帳ではできないことなので、こういうのも大切にしようかなと思…